PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パピートレーニング#2

1月16日日曜日。ブランとのトレーニングの日。


と、その前に代々木公園にやってきました。

ドッグランで、らぶを走らせてやりたかったんです。

8137.jpg


なのに... 登録票と狂犬病予防注射済票忘れた~っ!!

しかたがないので、サービスセンターで申込書だけもらって公園内を散歩することにしました。


すると、サービスセンターの前でかわいいゴル姉妹にお会いしました。

お姉ちゃんのマイシェちゃん

8136.jpg


妹のニコちゃん

8135.jpg

なんとマイシェちゃんとニコちゃんのパパさんママさんは、ウチのブログを見ていてくださって...

ぱぱが「らぶ~」と呼ぶのを聞いていて声をかけてくださいました。

ブランを迎えることもご存じでした。これから会いに行くんですよ~なんて話もして...

ランで一緒に遊べるとよかったんですが...とても残念


公園内を散歩の途中「HUG YOU たんぽ」というプラカードをもったお兄さんに声をかけられ、ハグされたらぶ。

「かわいい~」「あったけ~」「おとなしいなぁ」とハグハグされてました

あれ、なんだったんだろう??


代々木公園を30分ほど散歩した後、ブランとのトレーニングの前に腹ごしらえをしなければならず、公園を後にしました。

ランチはおひさしぶりぶりの「ARMS」です。

ベーコン・チーズ・バーガー(ぱぱのオーダー)

8138.jpg


アボガド・バーガー(ままのオーダー)

8139.jpg


思い切り走ることができず、やや不満な様子のらぶですが、ARMSでは一番奥の席でいい子にできました。

8140.jpg


そろそろ「はよパピーをださんかい」という苦情の声が聞こえてきそうですので、トレーニングの様子をご紹介♪

1週間ぶりのブラン。しっぽのさきっちょが高速ブンブンです^^

8141.jpg


最初は、オスワリ・マテ・フセを成功させるトレーニング(つまり私の練習)です。

ポイントは、ブランが次に何をするのか迷わないようにタイミングを見計らってコマンドをだして、成功の形に誘導することです。

8142a.jpg

8143.jpg

8144.jpg

8145.jpg


実はこの日の私は絶不調...とにかくタイミングが悪い

ブランが見ていないときにコマンドを言ってしまって、言い直したり

次のコマンドの前にほんのちょっと間があいてしまって、ブランが勝手に座ってしまったり

オイデ、スワレ、マテ(褒めて)、フセ、マテ(褒めて)の一連の動作が、どうも一発で決まらない。

何度もやっているうちに、ブランが順番を覚えて勝手に動いてしまったりして(爆)

いつも同じじゃあダメみたい。変化をつけないとね

8146.jpg


ちなみにブランはバイリンガル。Come, Sit, Stay, Down でも分かるそうです。

らぶも同じはずだったけど...いまじゃすっかり納豆弁とピーナッツ弁しか分かりません。

8147.jpg


私がうまくできるまで何度も何度も繰り返して、途中、階段の上り下りを追加してやってみたりしました。

今週はもうひとりで階段を下りることができるようになっていたブラン。

成長の早さに驚くばかりです


この時期のパピーを成功の形に誘導するためには、タイミングを計ってコマンドをだし、ヘンな間をあけて失敗させないこと。

できたら必ず褒めること...(頭じゃ分かっているのよ)

少し大きくなったら、次のコマンドを自ら待つようになるので、このタイミングでコマンドを出すのは今のウチだけなのだそうです。

(なんだ!今だけ?!)

くるくると歩き回るので私も汗びっしょり。上着を脱ぎました。

8148.jpg


お次は外での練習。

ここで、車の中でらぶが待っていたことを思い出しました。

ごめんね、でもちゃんと見ててね。まま頑張るからね~と心の中で唱えながら、ブランとトレーニングを続けます。

8149.jpg


ここでは、少し先にあるポールの周りを2~3周まわったり、オスワリやフセも混ぜて、ノーリードで一緒に歩く練習です。

歩くとき明確なコマンドはないので、雰囲気で伝えるというのです。

8150.jpg


雰囲気は「膝」で表現。これとても難しい

リードがあるとそれで誘導できてしまうので、こういう感覚はノーリードでやるほうが理解しやすいのだそうです。

...やっぱりこれは私のトレーニングだっ!

8151.jpg


ブランはまだ、こういう(矢印のところ)をまたぐのも誘導が必要です。

8171.jpg


これはポールを回るとき。スピードが合っていないし、誘導もうまくできていないところの写真。

この後ちょっとうまくできたけど...

8172.jpg


ごめんよ~ブラン。やっぱり、ままは まだまだだ!

8173.jpg


屋内に戻って、最初にやったオスワリやフセをもう一度復習。

8174.jpg

8175.jpg

8176.jpg
(↑この後褒めます)


やっぱりここでもキレイにできなくて、何度かやって最後にやっとこできたって感じでした。

この日のトレーニングはこれでおしまい。ブランお疲れさん

8177.jpg


また来週来るからね。

8178.jpg


また一緒に頑張ろうね。

8179.jpg


ブランとのトレーニング終了後、らぶを車から出して、またお散歩しようと思ったら...

突然、ぱぱによじ登ってだっこ~?!

8180.jpg

そういうのも可愛いけどね... 先が思いやられます。


今日も会いにきてくれてありがとう。

いつまでもお姉ちゃんになれそうもないらぶにぽちっとね
↓ランキングに参加しています。励みになりますクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

≫ Read More

| お里 | 02:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らぶもトレーニング

日曜日のブランのトレーニング中、仲間はずれにあっていたこのお方。

8076.jpg


ちょっと前までブランがトレーニングしていたお店の前の通りで、らぶとお散歩トレーニングしてみることにしました。

星野さんは別のお仕事に戻ってしまったけれど、私の感覚がいい感じのうちにらぶと歩いてみたかったんです。


いつものようにらぶが好きなようにくんくんやり始めたので、方向転換して止めさせました

それを数回繰り返した後、ブランと同じように一緒に歩いてみました。

もちろんリードをつけて^^

8077.jpg


ああ、やっぱりできました

8078.jpg


ぱぱの近くを通ったときは、少し意識がぱぱにいってしまいましたが(笑)

8079.jpg


らぶが私に集中していました。

8080.jpg


ちょっと止まって座らせて、褒めてあげます。

8081.jpg


やっぱり飼い主の気持ちが大事なんだと実感しました。

8082.jpg


ぱぱは「ブランと何かしている自分たちをずっとみていて、かまって欲しくなっちゃったんじゃないかな?」といってましたけど...

8083.jpg


らぶもいつもと違っていたかもしれないけど、私の意識がちょっと違うだけでこんな風に歩けるんだと再認識。

引っ張りもなく、地面の匂いも気にせず私についてきました。

オスワリして私を見上げる顔もとっても嬉しそうでした。

いつもそうだといいなぁ~♪

8084.jpg


ブランとらぶに神経をすり減らした私たちは、この後どこにも寄らず帰ることにしました。

途中休憩で寄った幕張PA下り。

8085.jpg


ぽかぽか陽射しの中でまったり休憩になりました。

8086.jpg


幕張PAの上りにはないけど下りには、わんこOK席のあるスタバがあります。

8087.jpg


リードフックもあったりして...

8088.jpg


撮影のため繋がれたお疲れの気味のらぶ。

8089.jpg


ほどよく疲れたよい1日でした。

これからでも遅くない。何度も繰り返して一緒に頑張って、らぶもいいお姉ちゃんになろうね。



今日も会いにきてくれてありがとう。

気合いが入ったままとらぶにぽちっとね
↓ランキングに参加しています。励みになりますクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

| お里 | 23:27 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パピートレーニング#1

日曜日は待ちに待ったトレーニングの初日。

3週間ぶりにブランに会えます

どんなトレーニングになるのかどっきどきです


広尾まではばびゅーんと1時間ちょっと

途中幕張PAでいつものトイレタイム

8030x.jpg


天現寺ICで下りて、広尾でわんこOKのカフェを探しました。

Papas Cafe 広尾店。エムハウスから1kmくらいのところにあります。

8031x.jpg


丸の内店やガーデンプレイス店が美味しいのは知っていたので、ここなら味は間違いないと決めました。

8032x.jpg


ハヤシライス(ぱぱのオーダー)

8034x.jpg

8033x.jpg


ホットサンド。たまごとポテトのミックス(ままのオーダー)

8035x.jpg

広尾店はパンやスコーンがメインのカフェのようでした

ご飯ものはハヤシライスだけでパスタもありませんでしたが、とっても美味しかったです

ただ、わんこOKのテラス席は陽が当たりが悪いです^^

大判のウールのブランケットを貸してもらえました。

その心遣いにぬくぬくです

8036x.jpg


さあ、お腹が満たされたところで、いざトレーニング!

今日のところは、らぶは車中に待機させることにしました。


あれから3週間たったブラン。体重は6~7kgはありそうです。

目頭と目尻の涙やけが気になったけど、食欲もあり元気だそう。

涙やけはウチに来てから食事やサプリでなんとかしたいなと思いました。

8053.jpg


トレーニングといっても、パピーをしつけるというより、飼い主がパピーを誘導するにはどうしたらいいかというトレーニング。

考えた方はいたってシンプル。

まだ何事も判断できないパピーを正しい方向(行動)に誘導して、成功したら必ず褒めるというもの。

褒めるといっても大げさに褒めないで、できたら受け入れてやって軽く撫でてやる程度。

8037x.jpg


受け入れるときはパピーと自分の間に少しスペースを作り迎えにいかないこと。

ブランから近づいてくるようにします。

8038x.jpg


室内のフロアでまあまあできたので、今度は一緒に階段を上ります。

自分が先に上がりブランを後から上らせます。

ちゃんとできたら2階で受け入れて褒めてあげる...そんな感じです。

ここで「え?」と思ったのが、ブランがもう階段を上れるということ。

でも下りるのは(できるだろうけれどということでしたが)危ないので抱っこで下りました。ほっ

8040x.jpg


ここで星野さん「大丈夫そうだから外でやってみましょう」と...

8041x.jpg


まずはスタッフのお姉さんがデモンストレーション。

ブランは出入り口の段差にどうしてよいか分からない様子。

ブランの背後にいるのはエムの看板犬です^^気になるのね。

8042a.jpg


1回目は時間がかかって、星野さんにおしりを押されて段差を下りました。

2回目はちょっと悩んだけど自分で下りて、3回目からはピョンと下りるようになりました。

できたら受け入れて褒める...

8042b2.jpg


室内に比べるとたくさんの情報が入っていくる屋外でも、室内と同じように歩かせます。

途中でくんくんしたり、寄り道したりしたら声をかけて意識を飼い主に向かせて誘導します。

ほほぅ。ブランお姉さんの誘導どおり歩いています。

8042c.jpg


ここで私がチャレンジすることになりました。

8043x.jpg


ときどき止まって受け入れて褒めるを繰り返しながら、何往復かしてみました。

8044x.jpg

8045x.jpg

8046.jpg

8047.jpg


いつも、らぶに引っ張られまくっている私...

なんとなくだけどできました。やった~!

ここで褒められるべきはブランではなく私なのですぅ~。バンザ~イ。

やりゃ~できるじゃん、私。


ここで目の前の通りを行ったり来たりする飼い主が気になって気になって仕方がない人(犬)が、きゅんきゅん騒ぎ出しました。

ときどき、らぶ~って声をかけながら、通りでのトレーニングは続きます。

8048.jpg


お次はぱぱ。

8049.jpg


ぱぱは私より歩くのが速いけど、一生懸命ついて行っていました。

8050.jpg


できたら受け入れて褒める~

8051.jpg

トレーニングは、成功の形に誘導して成功報酬として褒める...その繰り返しです。

怖がっても「まだ小さいから仕方ない」とか「この子には向いていない」とあきらめないで、成功させて褒めるのだそうです。


トレーニング初日はここまで。ブランお疲れさん。

8054.jpg


次回のトレーニングの予約をしていたら、足の間に頭を突っ込んできたブラン

あはは~甘えん坊だね

8055.jpg


名残惜しいけど、また来週会いに来るよと声をかけて帰りました。

この後のできごとはまた次回につづきます。


今日も会いにきてくれてありがとう。

誕生日は10月29日だったブランにぽちっとね
↓ランキングに参加しています。励みになりますクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

| お里 | 01:15 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブランのお姉ちゃん

ブランをらぶの弟にと決めて2週間。

先日紹介したブラン両親の写真、実は両親の現在の姿を撮ったモノではありません。

パパ犬はもう10歳になるので、写真は若かりし頃の姿ということになります。

ママ犬の写真はそんなに古いモノではありませんが、ブランを出産したときの写真ではありません。

ぱぱは写真が現在の姿でなかったので、え?っと思ったようでしたが、私としてはブランの少し未来の姿を知りたかっただけなので、それでも全く問題ありませんでした。

エムハウスのオーナー星野さんが古い写真を使い回してくれたおかげで、ブランの血の繋がったお姉ちゃんふたりも見つかり飼い主さんから連絡をいただきました。


では、ブランのお姉ちゃんを紹介~♪


まずママ犬ジョディが同じかも?(異父姉?)のルーちゃんことLucyちゃん(8ヶ月♀)

とーっても愛らしい女の子らしい顔立ちです。

耳が大きいところはブランと一緒です。

7989.jpg


ルーちゃんの飼い主さんがちょうど我が家に来る頃のブランがこのくらいかな~と、生後3~4ヶ月のルーちゃんの写真も送ってくれました。

7991.jpg

ルーちゃんは訳あって今エムハウスにいます。

もしかするとルーちゃんとブランは毎日顔を合わせているのかもしれません。

来月ブランに会いに行ったとき、ルーちゃんの様子をみてこようと思います。

ブランと一緒に写真が撮れたらいいなぁ♪


そして次はパパ犬が同じ(異母姉)のバニラしゃん(1歳7ヶ月♀)。

写真ではそんな感じはしませんが、30kg超えているそう。

らぶと同じくらいの体格のようです。

7992.jpg


パパ犬のほんわりした感じがバニラしゃんに引き継がれています。

ブランはパパ似。バニラしゃんのような感じになるのかもしれません。

7993.jpg

バニラしゃんどこに住んでいるんだったけ?会えたらいいのになぁ~♪


偶然にも知り合えたふたりのブランのお姉ちゃん。

いつかブランとらぶと一緒に遊べるといいなぁと思います。



今日も会いにきてくれてありがとう。またきてね~

らぶもブランも写真がないけどおっぺして~
↓ランキングに参加しています。励みになりますクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

| お里 | 22:18 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブランこうなる?

らぶの弟ブラン...

みなさんに「ステキな名前」と言われ、田舎っぺの我が家には少しおしゃれ過ぎたかと、ちょっと焦っている今日この頃です


さて、昨晩みなさんからいただいたコメントに返信している最中、エムハウスから、ブランのパパ犬ママ犬の写真が届きました

ママ犬はらぶ系の顔立ちで、ブランはパパ犬似とのことだったので、特にパパ犬の容姿は気になるところでありました。


まずは、正面顔のブラン

耳が大きくて、タレ目で、マズル太...どうみてもほんわり系です

7975.jpg


パパ犬(写真は数年前のもの)

おいおい、どこがほんわり系? それに予想以上のハンサムじゃあありませんかっ!

ブラン本当にこんな男前になるんでしょうか?

7976a.jpg


ママ犬

らぶに似てると思いませんか?

ブランの耳が大きいのはママに似たんですね^^

7977.jpg


そして、らぶ

この角度ママ犬と似てます! 耳の大きさが違うくらい!

7978.jpg
(↑パピーと戯れるままを邪魔しにきたらぶ)


ブラン...一体どんな顔になるんでしょう

7979.jpg


今まで心配ばかりしてたけど、ちょっと楽しみになってきたぁ~


今日も会いにきてくれてありがとう。またきてね~

マズルぷくっのブランと一緒に住むことをまだ気づいていないらぶにぽちっとね~
↓ランキングに参加しています。励みになりますクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

| お里 | 00:46 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。