2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こ、これはっ?

ブランの留守中、ひとりっ子生活を満喫していたらぶ。

8576.jpg


庭に出ても追いかけてくるヤツはいないし~

8577.jpg


ぱぱも芝が剥がれる心配をしなくていいので、ゆっくり草とりできるし~

8578.jpg


のんびりゆったりした時間が過ごせたようです。

8579.jpg


そんならぶが、去勢手術が終わって家に戻ってきたブランに歓迎会をしてくれました。

今までの生活にはなかった激しい風景...

連写ボケボケ写真をつなげて動画風にご紹介します。



これは一体...?

ブランはともかく、らぶはそれ楽しいの?

なんで、ずーっとやってるの?

おかあさん、気が気じゃないよ。

それに...らぶらしくないよ(爆)


実は、らぶ眠くなったり気持ちの行き場がなくなると、思いをぶつけるかように、このドッグベッドを掘ります。

掘って掘って掘りまくるんです。

そんなとき私はいつも黙ってやらせてあげるのですが...

ブランはそれが気になって気になって気になって仕方がないんです。

このときもブランを止めていたのですが、ちょっとしたスキに近づいて...これが始まりました。


それから、今日ちょっとした事件がありました。

何かの拍子に2階の留守番部屋のドアが開いてしまったようなんです。

(たぶん、ブランが開けちゃったんデス

留守番部屋と寝室をいったりきたり。

きっとベッドの上で暴れたんでしょう。ベッドが20cmほど移動してました。

階段も下りて玄関と1階の廊下をぱぱの靴を咥えて走り回り...

ばあばがデイサービスから戻って来たとき玄関でお出迎え(あはは)

歩行介助のために一緒に玄関に入ったデイサービスのスタッフの方目をまん丸くしていたそうな

私が仕事から戻ったときは、2階から階段をなだれ落ちてきてお出迎え(あはははは)

いままで決して踏むことなく部屋の真ん中に鎮座していた「真ん中うんち

今日もその直前まで踏んでなかったのに、出迎えの喜びのあまり走り回って踏んでしまい、そのままベッドに飛び乗ったぁ~(きゃーっ)

夕飯作る前にくったくた

でもまあ、誰もいない家の中でフリーになっていた割には、ひどいイタズラもなく、ふたりはよくやっていたように思いました。

ちょっと甘いかな?

きっと楽しかったに違いありません

留守番部屋と寝室にひとつずつあった「真ん中う○ち」を除いては...



今日も会いにきてくれてありがとう

らぶはブランと仲良しなの?それとも嫌がってるの?わかんないよ~
↓ランキングに参加しています。励みになりますクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
スポンサーサイト

| 遊び・おもちゃ | 02:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。